0
ハロウィン・プリンセス

ハロウィン・プリンセスと類似概念礼装で宝具威力を比較

ハロウィンイベントで登場した概念礼装「ハロウィン・プリンセス」ですが、効果が、宝具威力20%UPと初期NP50%追加(限界突破)なので、同じ☆5で似た効果を持つ「カレイドスコープ」と「黒の聖杯」で宝具の威力を検証しました。

その結果を投稿している人がいたので紹介させていただきました。

検証結果

各礼装のレベルが違うため、サーヴァントのATKと宝具威力を比較すると、

  • ハロプリ   ATK 7997 宝具144,612
  • 黒の聖杯  ATK 8433 宝具199,735
  • カレスコ   ATK 9043 宝具150,922

となります。やはり、宝具威力+60%の黒の聖杯が一番強いのは当然ですね。しかし、注目する点はハロプリとカレスコの比較です。

サーヴァントのATKが約1000も違うのに宝具威力は約6000程度の差しかありません。FateGOの敵ボスのHPは最近20万を超えてくることがありますが、6000ダメはまぁ誤差の範囲ではないでしょうか?

このことを考えるとハロプリの宝具威力+20%はかなり重要ということが分かります。ハロプリのレベルはまだ16なので伸び白も十分あり、さらに前回のイベントで多くの人が手に入れることができるので使用頻度は高いですよね。

各礼装の使用用途

管理人が考える各礼装の使用用途ですが、
ハロウィン・プリンセスは、スタメンのサーヴァントに装備するのが有効だと思います。初期NP50%というのは、案外意識しないと溜まらないので、最初からボス戦に向けてNPを溜める必要があります。
ボス戦などでサブメンから戦場に出てすぐに活躍するかというと微妙ですし、この礼装の場合宝具を撃たないと意味がないのでなおさらです。

カレイドスコープは、初期NP+80%なので、ハロプリとは逆のサブメンに装備するのが一番活躍すると思います。Arsチェイン一回で宝具が撃てるというのは強みですよね。スタメンに装備する場合は、バーサーカーに装備するのがいいです。バーサーカーはBuster特化のためどうしても溜まりづらいからですね。

黒の聖杯は、基本的に専用パーティーを組むしかないと思います。例えば、「玉藻の前」「諸葛孔明」「坂田金時」で金時に装備させるとかですね。黒の聖杯は毎ターン500のダメージを受けるので長期戦には向いていないため、宝具威力の高いサーヴァントに装備させて一撃で決めるパーティーを組むと輝くと思います。

管理人より

他の方のコメント欄閲覧の妨げとなるため、今後、あまりに目に余る場合はコメント制限・削除の対象とします。
なりきりを行う場合、各キャラクターの性格は公式を準拠してください。
物語の主人公は個々のユーザーではなく、藤丸立香という一人のマスターです。キャラが好きならそのキャラを壊さないようにしてください。

通報はTwitterにご連絡お願いします。
Twitter

コメントはこちら

スパム対策で半角のみの投稿は表示されません

コメントはこちら 0

管理人より

・コメント非表示機能は、内部でカウントしており一定数のユーザーが非表示に設定すると自動で他の人も非表示になる機能です。荒らし・喧嘩対策にご協力願います。
・コメント欄の記事と全く関係のない個人的会話はなるべく控えるようにお願いします。
・誹謗中傷、自演、荒し、煽りなどは控えてください。場合によりコメント制限、削除対象とします。
・コメント欄で「管理人」を名乗ることはやめてください。

通報はTwitterにご連絡お願いします。
Twitter

TOP Comment DOWN HOME

コメントする